介護の仕事に向いている人

介護の仕事に向いている人

介護の仕事に興味があるけれど、自分に向いているかどうか不安だと言う方も多いです。介護の仕事に従事する際に必要な心構えはどんなことでしょうか。

 

介護職に重視している人たちは、若いスタッフも多いです。

 

自分が仕事を始める際に、自分よりかなり年下のスタッフから指導を受ける可能性も多いです。年下の人も先輩として素直に指導を受けたり従ったりできる方に向いています。

 

どんな仕事もそうですが、年下に教えられるのは嫌だなんて言っていたらできませんよね。介護の現場は忙しいのでゆっくりと事前学習ができる場なんてまずありません。

 

現場に突然出されて、訳もわからないまま指導も受けられないという状況になる場合もあります。そんな時に慌てず、空いている先輩を見つけて質問するという姿勢も大切です。

 

介護の仕事は、お年寄りや障害者のオムツを変えたりというような仕事も含まれています。嫌々仕事をしている人は、誰から見ても分かってしまいますし、適当にやれるような生半可な仕事ではありません。

 

でも、プライドを持って介護の仕事を生きがいにしている方も多いです。人に感謝されるのが好きな方、体力に自身がある方、人と触れ合うのが好きな方には向いています。